個人情報保護方針

当社は、JTBグループの旅行会社として、「21世紀のツーリズム発展の一翼を担い、内外にわたる人々の交流を通じて、平和で心豊かな社会の実現に貢献する」ことを企業理念としています。
この理念のもとに、基本方針として、最高の商品・最高のサービスを誠意をもって提供し、お客様満足度No.1に挑戦し続け、公明・公正な企業活動を実践し、お客様・事業パートナー・社会の信頼を大切にし、不断の事業革新により企業価値を高めることに努めています。
このような理念、基本方針の実現に向けて、個人情報保護法の遵守のために、お客様をはじめ、当社に関係する方々の個人情報を確実に保護することは不可欠の要件と考え、当社は以下の事項を実施します。

  • 1.JIS Q 15001規格に適合した個人情報保護に関するマネジメントシステムを作成し、全役員及び全従業員がこれを厳守いたします。
  • 2.個人情報の取得、利用、提供等の取扱いは、前記マネジメントシステムに従い業務上必要な範囲において、適法・公正な手段によって取得し、目的の範囲内で利用、提供等を行います。なお、特定した利用目的の範囲を超えた取扱いの必要性が生じた場合は、個人情報保護管理者による承認を得た後、改めてご本人様に利用目的などを通知し、同意を得るようにし、目的外利用はいたしません。
  • 3.当社内で取扱う全ての個人情報について、不正なアクセス、紛失、破壊、改竄、漏洩等のリスクに対する、組織上・技術上、合理的な防止策及び是正策を講じます。
  • 4.個人情報保護に関する法令、ガイドライン、社会規範、公序良俗を遵守いたします。
  • 5.個人情報の取扱いに関する苦情及び相談、開示などの求めに応じる窓口を「お客様相談室」と定め、社内外に公表します。なおご本人様から求めがあった場合には、誠実かつ速やかに対応いたします。
  • 6.個人情報保護マネジメントシステムについて、定期的に監査を行う等点検し、継続的に改善を実施いたします。
制定2006年4月1日
改定2008年1月1日
株式会社JTB中部
代表取締役社長 諸江 寿